プロジェクトVol.4 TSグループ 人事ディナー

就活生が“早期から企業と出会う”チャンス!

今回、人事Dinnerを主催するのは現役で立命館大学に通っている二年生の石井勇輝さん。
彼は二年生でありながら"人事dinner"という名称で就活イベントを企画している。

なぜ彼が今回のイベントを企画することになったか、それは彼の周りの友人や先輩が就活に対してネガティブな印象を持っていたことがきっかけとなる。
就職活動は大変だ、だから大学生のうちに遊べるだけ遊んだ方がいい。そんな考え方に、どこか共感出来ない想いを抱いていた彼は、衝撃的な出会いを果たす。
それは彼が一年生の頃に参加した海外インターンで起きた。そのインターン先では、世間の常識にとらわれず自分の生きたいように生きる人生の先輩達がいた。どんな風に生きていくかは自分で決めるもの、そのためにはもっともっと色んなことを自分の肌で感じて、知見を広げて、自分自身の世界地図を広げるしかないと感じた。
そのために彼は今は就活イベントという形で自分自身の、そして参加学生の世界地図を広げることに尽力している。

実績

第一回目の開催となった7/30の人事Dinnerは彼が所属している大学キャンパス内のレストランにて行われた。20卒予定の三回生30名と人事担当者や社長さん総勢8名をお呼びし、人事Dinnerという名前通り、夕食を交えながらざっくばらんなトーク内容で密な交流が行われるようにした。